トイカメラブランド BONZART 公式オンラインショップ

スマホプリンター
Polaroid Lab POLAROID LAB

19,000円(税1,727円)

定価 19,352円(税1,759円)

購入数

対応フィルム

Poraloid 600 フィルム
Poraloid i-type フィルム



デジタル写真をポラロイド写真に

Poraloid Lab はスマホの写真を光化学処理によってポラロイド写真に変換するディバイス。
スキャナーともスマホプリンターとも違う、いわば小さな暗室です。
さらに1枚の写真を複数のポラロイド写真として印刷するコラージュ機能や、写真と動画を紐付けることで写真をスマートフォン越しで見るときにプリントスペースに動画が再生されるAR機能も搭載。
Poraloid Lab はより刺激的でクリエイティブな写真の楽しみ方をもたらしてくれます。

本物の光化学処理

Poraloid Lab は、既存のスマホプリンターのようにデジタル処理ではなく、スマートフォンの光をポラロイドフィルムに焼き付けます。
いわば「スマホの画面の写真を撮る」このアナログな仕組みは、それゆえにスマートフォンや一眼レフで撮ったデジタル写真を本物のポラロイド写真として生まれ変わらせます。
プリントされた写真は、デジタル写真の複製とは違う、少し不完全で、でも個性的な写真としてあなたの作品群に加わります。

使い方

Poraloid Lab は、専用のスマートフォンアプリを使用します。

1.アプリ上でプリントしたい写真を選択します。
2.プリントするフィルムを選びます(i-type / 600 のカラー / 白黒フィルム)
3.露出と色味に簡単な調整を加えます。
4.スマートフォンをPoraloid Labにセットし、プリントボタンを押します。

コラージュ機能

Poraloid Lab では1枚の写真を分割した複数の写真としてプリントすることができます。
分割数は2、3、4、6、9枚から選択可能。
コラージュとしてプリントされた写真は、より独創的でクールな作品とてあなたの作品に加わります。

AR機能

Poraloid Lab ではプリントする写真に動画を紐付けることで、AR情報を写真に加えることができます。
AR情報の入った写真をアプリのAR viewerで覗けば、写真のプリントスペースに動画(もちろん音声付)が再生されます。

例えば結婚式などで新郎新婦にメッセージ付きの写真を送ったり、スポーツや音楽イベントでの会場の動画を紐付けてその場の雰囲気を閉じ込めた写真など、コミュニケーションツールとしても、思い出の一枚としても、より進化した写真との付き合い方が可能になります。

製品使用

     
商品サイズ L150×W115.6×H177.16mm
折り畳み時:L150×W115.6×H149.7mm
重量 655g(フィルムバック含まず)
電源 充電式リチウムイオン電池(1100mAh)
レンズ 光学グレードアクリルレンズ(レンズ上部にARコーティング)
シャッター 固定絞り、可変速シャッターモジュール
アプリ動作環境 iOS 11.4以降、android 7 以降
対応スマートフォン iOS:iPhone 6,6s,7,8,X,XS,XS Max,11,11 pro,11 pro Max
android:画面幅330DP以上の機種
対応フィルム 600フィルム、i-Typeフィルム

おすすめ商品